My Yahoo!に追加 Add to Google Subscribe with livedoor Reader

犬の動物学 「聴覚」

「犬の動物学」 聴覚


犬の聴力は人間の約4〜10倍あります。


人間が聞き取れる音の周波数は20Hzから2万Hzと比べ、犬は16Hzから12万Hzの
範囲を聞きとることができます。


さらに、音の強弱については人間の16倍、音源の方向定位は人間の16方向に対し、
犬は32方向を区別できるとされています。


この特徴を利用して、超音波のホイッスル(犬笛なんて呼ばれてますよね)を使い訓練
の道具としています。


犬の耳は寝ているときも常に活動しています。物音ですぐに起きるのは、このため。


さらに、犬は耳で感情を表現します。


「耳をまっすぐに立てて、一方向をじっと見つめ動きをぴたりと止めている時」
これは何かに警戒をしている状態です。


「耳を後ろに向け傾けたりまたは頭の方向に向け倒しているとき」
は喜び、服従または恐怖心などを表わしています。


「犬の動物学 「聴覚」」のコメントについて

「A.北海道B.東北C.関東D.愛知・岐阜・石川・他E.静岡 伊豆アジリティドッグラン 東京ドッグラン情報オススメ! 犬の本リンクワンちゃんのための栄養学犬 グッズ 用品犬ととまれる宿 じゃらん犬とペットのコミュニティサイト犬と泊まれるってことは犬の「トレーニング」犬のからだ犬のきもち犬のしつけ犬の健康犬ペットと泊まれる宿ホテル盲導犬チャリティー」に関するコメントを記事別に募集しています。より有益なサイトになるように「犬の動物学 「聴覚」」情報をお願いします。

「犬の動物学 「聴覚」」のトラックバックについて

各記事のトラックバックは「犬の動物学 「聴覚」」に関するもののみ受け付けます。トラックバックしていただく記事を「犬の動物学 「聴覚」」のアンカーテキストでリンクしていただけるとありがたいです。(相互リンク)

「犬の動物学 「聴覚」」に関連サイトとの相互リンクについて
このサイトは相互リンク募集中です。「犬と泊まれるホテル宿 犬と旅行 ドッグラン 愛犬お役立ち情報!」に関連するサイトでしたらOKです。


コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)