My Yahoo!に追加 Add to Google Subscribe with livedoor Reader

犬の動物学 「味覚」

「犬の動物学」 味覚
 

犬の味蕾(味を感じる細胞)は人の五分の一しかありません。


ですから、犬は味に鈍感です。あまり味にはうるさくありませんし、実際によくわからない
らしいのです。


「ウチのワンちゃん ドックフードの好みがうるさいのよ」なんてよく言いますが、これは
ニオイで決めているようです。「これはまずそうだ・・・」なんて。


また、果物が好きなワンちゃんがいますが、これは飼い主がいつもおいしそうに食べて
いる姿を見て、それを観察した結果なんですね。


味音痴な舌だけど・・・

犬の舌には味覚以外に重要な役割があります。それは体温調節ですね。


犬には汗腺がないために、人間のように汗をかいて体温調節ができません。
そのため犬は舌で体温調節を行っています。

暑い日はハアハアと速い呼吸を行うことで、舌を含む粘膜から熱を発散しています。
また傷口を舐めて清潔にしたり、毛の手入れなども舌の役割ですね。


「犬の動物学 「味覚」」のコメントについて

「A.北海道B.東北C.関東D.愛知・岐阜・石川・他E.静岡 伊豆アジリティドッグラン 東京ドッグラン情報オススメ! 犬の本リンクワンちゃんのための栄養学犬 グッズ 用品犬ととまれる宿 じゃらん犬とペットのコミュニティサイト犬と泊まれるってことは犬の「トレーニング」犬のからだ犬のきもち犬のしつけ犬の健康犬ペットと泊まれる宿ホテル盲導犬チャリティー」に関するコメントを記事別に募集しています。より有益なサイトになるように「犬の動物学 「味覚」」情報をお願いします。

「犬の動物学 「味覚」」のトラックバックについて

各記事のトラックバックは「犬の動物学 「味覚」」に関するもののみ受け付けます。トラックバックしていただく記事を「犬の動物学 「味覚」」のアンカーテキストでリンクしていただけるとありがたいです。(相互リンク)

「犬の動物学 「味覚」」に関連サイトとの相互リンクについて
このサイトは相互リンク募集中です。「犬と泊まれるホテル宿 犬と旅行 ドッグラン 愛犬お役立ち情報!」に関連するサイトでしたらOKです。


コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)